紅い瞳に映るセカイ

紅い瞳に映るセカイ 応援中!!
プロフィール

ゆな

Author:ゆな
日々怠惰に過ごすエロゲーマー。
純愛と厨二があればとりあえず生きていける安上がりな冥土。
絶賛ピーターパン・シンドローム発症中。

Twitter
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
応援しているメーカー様
あかべぇそふとつぅ様 応援中!!
ALcot様 応援中!!
August様 応援中!!
Clochette様 応援中!!
CUBE様 応援中!!
Eternal様 応援中!!
Eushully様 応援中!!
FAVORITE様 応援中!!
FrontWing様 応援中!!
HOOKSOFT様 応援中!!
light様 応援中!!
Lillian様 応援中!!
Lump of Sugar様 応援中!!
ぱれっと様 応援中!!
PULLTOP様 応援中!!
PurpleSoftware様 応援中!!
SAGA PLANETS様 応援中!!
TYPE-MOON様 応援中!!
ういんどみる様 応援中!!
Whirlpool様 応援中!!
ゆりんゆりん様 応援中!!
ゆずソフト様 応援中!!
応援バナー
紅い瞳に映るセカイ 応援中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA 体験版レビュー 前半

戦女神MEMORIAってどんなゲームなの? そんなあなたにお送りしたいゆな日記。
どうもこんにちは。
クロデ、プリティケと体験版レビューしてきて、そう言えば戦女神も体験版やったなぁとか思い出して結局書くことに決めたゆなさんです。
そんな訳で今回はEushullyさんから発売される『天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA』です。
「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

前回までのレビュー同様、体験版の中身には適当に触れていきますが、今回はついでに
戦女神シリーズやってなくてもこのゲーム出来るの?
と言う疑問に自分なりの見解を示してみようかなとか思ってます。
……とか思ってたんです。シリーズに触れるのはついでだったはずだったんです。
なんだこの文量。
そんな訳で前後編に分けて前半は戦女神シリーズをやったことがない人に向けてものっそい大雑把に説明した内容になってます。
ただ、ゆなさんもエウはアテリアルから入ったにわか勢なので間違ってることとかあるかもしれませんがご容赦を。

それでは、とりあえずシリーズ物についての解説ですがよろしくお願いします。


◆戦女神シリーズについて
という訳でシリーズについて少々触れてみましょう。
まず今作の『天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA』、ここでは戦女神MEMRIAと呼んでいきます。
エウシュリー過去作を全く知らない人は知らないかと思いますが、戦女神MEMORIAはエウシュリーが1999年に出した処女作、『戦女神』をリメイクした作品となっています。
(紛らわしいのでこの記事では『戦女神1』と呼びます)
戦女神1とナンバリングされていますが、BATTLE GODDESS EPISODE-5とあるようにシリーズとしては5番目の時系列。

シリーズを時系列で順番に追っていくと、
bg007.jpg
戦女神ZERO
BATTLE GODDESS EPISODE-1
bg001.jpg
幻燐の姫将軍
BATTLE GODDESS EPISODE-2
bg002.jpg
幻燐の姫将軍2 ~導かれし魂の系譜~
BATTLE GODDESS EPISODE-3
bg006.jpg
戦女神VERITA
BATTLE GODDESS EPISODE-4
bg008.jpg
戦女神1 = 戦女神MEMORIA
BATTLE GODDESS EPISODE-5
bg003.jpg
戦女神2 ~失われし記憶への鎮魂歌~
BATTLE GODDESS EPISODE-6

以上のようになっています。
発売順は時系列とは全く関係なく、
戦女神1 → 幻燐の姫将軍 → 戦女神2 → 幻燐の姫将軍2 → 戦女神ZERO → 戦女神VERITA
のようになっています。スターウォーズみたいな感じですかね(
厳密に言えば、戦女神VERITAが発売された時に戦女神と幻燐の姫将軍がまとめてシリーズ化された感じです。
基本的にエウシュリー作品は全作品で世界観を共有していますが、このシリーズはストーリー自体も繋がっているわけです。


ここで湧き上がる疑問点。
だったら戦女神MEMORIAやるなら戦女神ZEROからVERITAまでの4作品やってないとダメなの?
答えとしては曖昧ですが、あまり細かいこと気にしない人ならやらなくても問題ないでしょう。
『主人公たちの過去にあれこれ出来事があって、戦女神MEMORIAが始まるんだなー』と自然に受け入れられるならいいですが、何があったかちゃんと知らないとやれない、みたいなストーリー重視なスタンスだと厳しいかもしれません。
bg005.jpg
こんな説明を受けてふーんで流せるならそれで良し。
いやいやちょっと待て、と言う人は過去作についてそれなりに知っておく必要があるでしょう。
とは言っても、戦女神ZEROもVERITAもまともにプレイするとものっそい時間奪われるクセモノ。
過去作全部やるというのは現実的に難しいところもあります。

そこでオススメしたいのが永焔の戦姫
これは戦女神VERITAが発売された時に公開された、『戦女神ZEROから幻燐の姫将軍2までのシナリオのあらすじをビジュアルノベル化したゲーム』です。
bg004.jpg
こちら戦女神VERITAのHPで現在も公開されています。
エウシュリーの代名詞であるゲーム要素は皆無ですが、どんなシナリオだったのかを知りたいならばこれをプレイすればオーケーです。
実際、ゆなさんも幻燐の姫将軍はこれであらすじを読んだだけでゲーム自体はプレイしていません。
この永焔の戦姫をプレイすれば、戦女神VERITA開始時点までの設定などは大体把握できると思います。
そして戦女神ZEROのシナリオを把握してれば恐らくMEMORIAも問題なくプレイできるのではないでしょうか、



◆戦女神シリーズキャラの大雑把な紹介
ここまでうだうだシリーズについて書いてきましたが、過去作やるの面倒くさいと言う人も少なからずいるでしょう。
過去作やっていた方が楽しめるのは事実ですが、実際シリーズ通して出張っているキャラクターなどはそう多くはないので簡単なあらすじを把握してればそれで問題ないと言う見方もできます。
そこで、セリカが主人公を張っている戦女神ZERO、戦女神VERITAの簡単な説明を兼ねて、キャラ紹介を。共通キャラクターが分かれば大体ZEROからMEMORIAまで話がつながります。
一応ZEROやVERITAのネタバレなのでご注意を。

◇セリカ・シルフィル
bg009.jpg
CV:かわしまりの
シリーズの主人公。
戦女神ZEROのスタート時点では普通の人間であったが、色々な事情を経て古神アストライアの肉体を得ることとなる。
女神を殺してその肉体を奪った、と世間で言われているため神殺しと呼ばれる。
女神の肉体を持つため基本的に不老不死。
飛燕剣と呼ばれる剣技と雷系の魔術を得意とする。
神の肉体という破格の器に人間の魂が入っているため負荷が物凄くかかり、記憶がじゃんじゃん失われていく。忘れっぽいのはご都合主義ではない(
当然、ZEROやVERITA時代にあったことなどほとんど覚えていない。何故自分が女神の肉体を持っているのかという点も含めてである。

女神の肉体であるが魔力を使って男性体に変化させている。逆に言えば、魔力が尽きると肉体が女神の状態に戻ってしまう。戦女神MEMORIAで言う女神化とはこのこと。
魔力を失ってしまうとセリカの魂が消え去り、肉体がアストライア本人に奪い返されてしまう、らしい。
そのために魔力の調達はセリカにとって死活問題であり、性魔術という房中術的なアレで女の子から貰ったり奪ったりする。
女神の肉体を目的に色んな連中から狙われる運命にあり、本人が望まずとも自然と争いの中心となってしまう。

人間だったセリカが女神の肉体を得て、神殺しとなる物語が戦女神ZERO
ZEROから数百年の後、幻燐の姫将軍のキャラクターを巻き込んだ戦乱の物語が戦女神VERITA
VERITAのラストバトルでセリカは力の大半を失うこととなる。
そんな力を失ったセリカが休養を兼ねてレウィニア王女捜索という任務でミルフェの街に訪れたところから戦女神MEMORIAの物語が始まる。



◇古神アストライア
bg011.jpg
CV:かわしまりの
セリカの肉体の元々の持ち主。
サティア・セイルーンと言う名前で人間だったセリカと出会い、恋仲へとなっていく。
色々な事情を経てセリカと殺し合うこととなり、死にゆくセリカを救うために自らの肉対をセリカに譲った。
そんな訳で神殺しと呼ばれるセリカだが、実際には女神を殺した訳ではない。
セリカが彼女の肉体を持つ事情はそんな感じ。
セリカに肉体を譲った後のアストライアの魂本体がどこにあるのかは不明。
女神化が進むとアストライアに体が奪い返されてしまうらしいが……



◇魔神ハイシェラ
bg012.jpg
CV:松嶋アカネ
セリカの相棒。色々な事情を経て自らの肉体を剣に変化させてセリカに同行している。
元々はセリカの持つ女神の肉体を狙う一人であったが、戦女神ZEROのラストバトルの前にセリカと一騎打ちをし、これに敗北。以降剣としてセリカを見守っていくこととなる。
一応アストライアの肉体の主導権を握っていた時期もある。
記憶が失われていくセリカの代わりに物事を覚えておく役目、と言う設定を活かした説明役(
セリカとは念話で話すためハイシェラとの会話は他の人には聞こえない。
人造の女神とか言うすごい存在であるが、この説明をするだけで世界観まるまる説明する必要が有るためカット。
基本的にはセリカを見守る役目と言う認識で問題ない。
魔神であるためやっぱり不老不死。



◇シュリ・レイツェン
bg013.jpg
CV:ダイナマイト亜美
今作のメインヒロイン、らしい。
セリカの第三使徒。第一、第二は戦女神MEMORIAでは欠席。
使徒というのは神が力を分け与えた人間など、と言う認識で問題ない。使徒化するとやっぱり不老不死になる。
生まれ育った村がセリカを巡る闘いによって全滅し、唯一生き残ったシュリがセリカに引き取られることとなったのが馴れ初め。
使徒、と言うかメイドとしては新米。修行を兼ねてセリカに同行している。
セリカの項で述べた性魔術によって魔力を供給する役割を負っていて、度々エロいことすることになる。
VERITA時点ではものすごいロリだったが、MEMORIAでは何故か成長している不思議。



◇水の巫女
bg014.jpg
CV:野上奈々
レウィニア神権国の地方神。巫女という名前だがれっきとした神様。セリカの同盟相手であり、保護者的なポジション。
争いの運命にあるセリカに対して安住の地としてレウィニアを提供し保護している。
戦女神MEMORIA、序章のサブタイトルである水の導きの水とは水の巫女のこと。
上述したようにVERITAのラストバトルで力の大半を失ってしまったセリカに休養を兼ねて王女捜索と言う依頼を出したことがMEMORIAの始まり。
恐らく登場することはないけれども彼女との同盟があるために今回の争いにセリカが巻き込まれることに。



◇ルナ・クリア
bg015.jpg
CV:青山ゆかり
軍神マーズテリアの聖女。VERITAの物語中で死亡している。
戦女神MEMORIAと直接関係することは恐らく無いが、MEMORIAに登場するロカ・ルースコートと密接な関係がありそうな存在。
ルナ・クリアは何故かセリカに関係する古神アストライア視点の記憶を持っていた。
そんなルナ・クリアの気配を感じさせるロカは、ルナ・クリアとセリカの子供の転生体なのでは、と言った説がある。
ゆかり教育だしね!(
ルナ・クリアはセリカとただならぬ関係になっていた時期もあり、彼女の死はセリカに決して小さくない影響を与えている。
ロカと出会った際にセリカが変な反応を示しているのはルナ・クリアを感じているためである。



◇アビルース・カッサレ
bg016.jpg
CV:雪山登
一応ZEROからずっと出ずっぱりな悪い人。
戦女神ZEROにてセリカの女神っぽさに一目惚れし、一緒に魔物たちの王国を作ろうよと持ちかけたのが始まり。
色々変な方向に転がってセリカ、と言うかアストライアの肉体に執着するおじいちゃんになった。ただの人間だったがものすごい年月を生きている。
外見も中身も、思想さえも原型は全く留めていない。
VERITAのラストバトルを引き起こした元凶であり、要するにシュリの故郷が全滅した原因。
MEMORIAにも登場する。
今回も裏で暗躍していそうだが、セリカからもハイシェラからも覚えられていないであろう人。



知っておけば良さそうな過去作からのキャラクターはこんな感じ。
一応他にもシリーズ通して出てるキャラもいますが、あまり重要ではないので割愛。
戦女神まとめwikiにもっと詳細が載っているのでそっちを見てみてもいいかも。ただしネタバレわんさかなのはご注意を。
セリカのページの来歴を読めばもうちょっと詳しいZERO時代を把握できます。
とりあえず、ここまでのキャラ設定を把握してれば基本的には問題ないでしょう。
古神だの現神だの二つの回廊の終わりだの、世界観は独特な神話をバックグラウンドに持つ独自のもの。
正直エウシュリー作品いくつかやって名前覚えていかないと全くわからないのであまり気にしなくてもいいかもしれません。



◆後書き
という訳でこんなものでしょうか。
本当にね、最初はシリーズ説明とかちょろっとで済ませるつもりだったんですよ?
戦女神シリーズが遠大な物語なのが悪い(
毎度のことながら誰得記事ですが、一人でもこの記事読んで助けになったって人がいれば幸いです。
何かあればコメントなりTwitterなりで聞いてくださいな。

体験版そのものについては次の記事で。
あまり触れるポイント無いため記事短くなる筈ですので、よければお付き合いください。

スポンサーサイト

COMMENT

No title

参考になります。過去シリーズやってませんがとりあえず買ってみました。この記事のおかげで予備知識も少し覚えられたので、楽しくプレイできそうです。立ち絵だけだとカウラさんがお気に入りです。赤い髪、褐色の肌いいっすねぇ~

Re:

見てくれてるか分かりませんが、コメントありがとうございます。名前的に魔導巧殻はプレイしたんですかね。
戦女神MEMORIAを気に入ったのなら、ZEROとVERITAもお勧めですよ。今回、リメイクということでZEROとVERITAプレイしている人は気づく小ネタなど結構盛り込まれていましたし。
あとはあれですね、作中で神採りネタがちらちら出てるので、こちらも未プレイならぜひやってみてくださいな。
プレイ時間3桁とか気にしちゃいけない(

EDIT COMMENT

非公開コメント

アクセスカウンタ
応援バナー
紅い瞳に映るセカイ 応援中!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。