紅い瞳に映るセカイ

紅い瞳に映るセカイ 応援中!!
プロフィール

ゆな

Author:ゆな
日々怠惰に過ごすエロゲーマー。
純愛と厨二があればとりあえず生きていける安上がりな冥土。
絶賛ピーターパン・シンドローム発症中。

Twitter
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
応援しているメーカー様
あかべぇそふとつぅ様 応援中!!
ALcot様 応援中!!
August様 応援中!!
Clochette様 応援中!!
CUBE様 応援中!!
Eternal様 応援中!!
Eushully様 応援中!!
FAVORITE様 応援中!!
FrontWing様 応援中!!
HOOKSOFT様 応援中!!
light様 応援中!!
Lillian様 応援中!!
Lump of Sugar様 応援中!!
ぱれっと様 応援中!!
PULLTOP様 応援中!!
PurpleSoftware様 応援中!!
SAGA PLANETS様 応援中!!
TYPE-MOON様 応援中!!
ういんどみる様 応援中!!
Whirlpool様 応援中!!
ゆりんゆりん様 応援中!!
ゆずソフト様 応援中!!
応援バナー
紅い瞳に映るセカイ 応援中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ 5-5メモ

5-5突破できない、そんなあなたにお送りしたい訳ではないゆな日記。
どうもこんにちは。
今回はちょっと毛色を変えて艦これについての雑記です。
艦これに興味ない人には全く面白みのない記事ですのでお引き返しください。

ご存知の通り、トラック鯖でにわか提督を嗜んでいるゆなさんなのですが。
昨日5-5を無事に突破できたのでその記念も兼ねての記事ということです。
趣としましては来月以降、また挑戦する気になった時に編成とか装備とか忘れないようにっていう自分向きのメモみたいなものです。
なので、一応自分が突破した状況は載せますが、参考になるかどうかは保証しません。
悪しからず。

それでは、いつも以上に自己満足な記事ですがよろしければ先にお進みください。


◆前書き
kc000.jpg
そんな訳で、5-5です。
挑戦できる人はお試しでつついたりして痛い目見てると思いますが、はっきり言って過去最凶の魔境です。
秋のアイアンボトムサウンドも泣きながら攻略した口ですが、正直あの時以上にきつい海域だと思ってます。
そんな訳で、これから挑戦しようという人に向けて心構えと注意点を。

・運ゲー。
・艦隊レベルは90以上揃えよう。
・1回の出撃で各資源ミニマムでも1000溶ける。
・1回の出撃でバケツ5つ以上使うとかザラ。
・支援艦隊フルファイアでなんとか戦える。なくても行けるらしい。
・ダメコン使わなくても突破はできる。
・キラ付サボると死ぬ。
・ラスボスeliteレ級ちゃん。
・裏ボス羅針盤。
・正直突破にかかる苦労に見合うリターンではない。

そんなこんなで、悪魔の海域である5-5。
正直無理に突破しなくていいと思います。毎月ゲージ回復するし。
どうしても勲章欲しいんだーって人だけが資源湯水のように使う覚悟で挑戦してください。



◆攻略編成
kc004.jpg
wikiから拝借してきた画像で申し訳ないですが使わせてもらいます。
現実的な攻略ルートは

潜水ルート:A→F→G→N
高速ルート:A→D→E→N
固定ルート:A→D→E→N

です。それ以外のルートは挑戦してませんが論外との意見が大半な模様ですね。
基本的にはCマスを回避しようという趣旨。
夜戦マップな上に潜水艦だらけとか正直やってられません。
最終的に固定ルートで突破しましたので詳細を書くのはそのルートについて。
他のルートもちょろちょろ触れはしますがメインではありません。



◇潜水艦ルート
潜水艦3隻以上の編成にすることでA→Fの羅針盤を固定できることを利用したルート。
戦艦3隻、潜水艦3隻で挑む提督が多いですね。

趣旨としましては潜水艦でeliteレ級ちゃんの砲撃を吸い込んでしまおう、と言うルート。
エリレ級ちゃんの砲撃が戦艦に向かうことが無いため、主力の戦艦をボスまで温存できる可能性が(比較的)高い(かもしれない)メリットを持っています。
ゆなさんは一回だけ挑戦しました。
ボスには辿り着けましたが、ヲ級ちゃん改を沈めきれずに終了という結果に。

このルートの肝はレ級ちゃんの攻撃に潜水艦たちが耐えてくれるかどうかというポイント。
他の提督が言うには、T字不利でレ級ちゃんが大破しててもこっちの潜水艦大破させてくるから死ぬ、とのこと。
道中支援艦隊がきちんと機能すれば2戦目は完全勝利も取れるため、レ級ちゃんの4回の艦載機攻撃を乗り切れるかというリアルラック試しとなります。
ボーキサイトの消費も無く、戦艦に攻撃が向きにくいため、資源消費は他ルートに比べるとマシなようです。


◇高速ルート
艦隊を高速で統一すると行けるこのルート。
メリットとしては金剛姉妹を全艦投入できるところでしょうか。夜戦火力の強化という面があります。
艦隊としては金剛姉妹+正規空母2、のような編成が鉄板となりそうです。

基本的には上の潜水艦ルートと変わりません。
つまりラスボスは3戦目のエリレ級ちゃん。
個人的な見解としては、挙げた3ルートの中では一番厳しいルートだと思います。
最初、大和型を投入するのを避けたかったゆなさんはこのルートを行こうとしましたが、ボス到達率は10%を下回る有り様。
原因の1つは、装甲が戦艦としては薄い金剛姉妹がエリレ級ちゃんの攻撃に耐えられなかったこと。
もう1つは、エリレ級ちゃんを中破までもっていけずに閉幕雷撃を封じれなかったこと。
この2点でしょうか。
エリレ級ちゃんを中破させられなければ驚異的な破壊力を誇る攻撃を5回全て受ける羽目になり、比較的装甲の薄い金剛姉妹では大破率が高くなってしまうような印象でした。
1回ゲージ削れたため不可能ではないです、一応。



◇固定ルート
そして本命。正規空母2、軽空母1を入れることでA→Cを固定できるルートです。
ルートそのものは上記の高速艦隊縛りと変わりません。
メリットとしては長門型だろうが大和型だろうが遠慮無く使えるところ。
デメリットとしては軽空母が穴となってしまうことですね。

それでは最終的に突破したゆなさんの編成を。
kc001.jpg

武蔵さんこそ投入していませんが、我が鎮守府の紛れも無い最大戦力です。
ジュウコンしてないとか甘えとか言わないでください。
大鳳ちゃんは装甲空母ですが、扱いは正規空母と同じなので問題なく使えます。
え、ながもん? いえ、知らない娘ですね……

厳密に制空値計算はしていませんが、烈風が5つもあればボス戦以外では制空有利を取れます。
それでも、レ級ちゃんの飛行機で大破するとかザラですが。
特殊弾の効果が疑問視されていますが、一応徹甲弾積んでいます。
正直三式弾での対空効果は焼け石に水程度なので、大和型や長門型は徹甲弾で問題ないのではないでしょうか。

他のルートでも言えることですが、艦隊のキラ付は必須。
正直大和さん達をキラキラさせるだけでもバカにならない資源かかりますが、結果的にはキラキラサボった方が余計に資源食われると思います。
この艦隊でもエリレ級ちゃんの攻撃が直撃すると一撃で無傷から大破することもあり得るため、回避率を上げると言う意味でキラキラは本当に必須です。




◇支援艦隊
上記のような艦隊ですが、これだけでは火力不足。
と言うか、圧倒的に攻撃の手が足りてません。
そこで投入する支援艦隊。今回は道中支援も決戦支援もフルで使いました。
もちろん砲撃支援です。

支援艦隊についての詳細はwikiを見てください。
本当に詳しく書かれています。
押さえておきたいポイントは旗艦をキラキラさせること
支援艦隊については旗艦をキラキラのみが発動率に依存し、キラキラ状態で発動確率が大幅に上がります。
ボスに来て支援発動しないとか泣くしか無いのでキラキラさせましょう。
この時、支援艦隊の編成並び順はダメージ判定に影響しないようなので、駆逐艦をキラキラさせるだけで十分です。


まずは道中支援。
kc002.jpg
戦艦入れてない辺り中途半端に出し惜しみしていますが、割とこれで十分という印象。
道中支援の主な役割は敵艦隊の雑魚を沈めること。
開幕で雑魚を露払いすることで、本隊の火力をレ級ちゃんなどの主力に集中させることが重要となります。
ヲ級ちゃんやフラ軽空母は中破させれば無能になりますし、レ級ちゃんについても中破させれば閉幕雷撃を封じられます。
また、2戦目のエリ戦も地味に事故の原因となりますので、早めに処理することが重要となります。

道中支援は決戦支援ほどは発動確率高くありませんが、旗艦をキラキラさせると、2/3程度ならかなりの確率で来てくれます。
航空優勢取れるとはいえ航空戦で敵の駆逐艦らを沈めきるのは難しいため、非常に効果がある支援と言えます。


そして決戦支援。
kc003.jpg
こちらも微妙に出し惜しみしています(
ボスの最終形態以前は武蔵さんの代わりに金剛ちゃん出してたりしました。
役割は道中支援と同じく雑魚の露払い。
ボス戦の本番は夜戦となるため、夜戦までにヲ級ちゃん改、エリレ級ちゃん(戦艦棲姫)、潜水艦以外を昼間のうちに沈めておく必要があります。
敵艦隊は輪形陣ということもあって庇う発動率も高め。
駆逐艦が残っているだけでも非常に苦しくなります。
運がいいと武蔵さんの判定が直撃してヲ級ちゃんを一撃で沈めてくれたりします。



◆後書き
そんな訳で艦これネタでした。
記事というほどのものでもないため物書いたという満足感はいまいち(
艦これのまとめ記事や攻略ブログなどは山のようにあるため同じような記事も掃いて捨てるほどあるんじゃないでしょうか。
より詳しい攻略情報とか知りたい人はそちらへ。
本当に自分が再挑戦しようと思った時のためのメモ書きのようなものなので、これ以上掘り下げた記事は書きません。

しかし自分で書こうとすると意外と面倒くさい艦これネタ。
体験版レビューの方が気軽に書ける感じしました。
春のイベントは流石に5-5ほどキツくないと信じてるのでわざわざ記事にするかは分かりません。

とりあえず今回はこの辺で。
次はエイプリルフールに何かネタがあればそこで。
そこじゃなければさくさくの体験版レビューとかになるんじゃないでしょうか。

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

アクセスカウンタ
応援バナー
紅い瞳に映るセカイ 応援中!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。